忍者ブログ
  • 2017.08«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • » 2017.10
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/09/20 12:47 】 |
奇人恋愛
ユゥマ・カブラギ様より、
恋愛ゲームバトンの回答の掲載の委託をお受け致しました。

また、内容の一部は、
>>こちら、カブラギ様御自身のボイスブログにて音声化されております。
そちらも是非合わせて御楽しみ下さいませ。

【1】自PCで恋愛ゲー!?バトンでは、攻略される側ですがOK?

バッチコーイ!(アメリカンポリスの格好で)


【2】自PCで恋愛ゲー!?での登場シーン(希望)をどうぞ。

校舎裏でしゃがみ込んで蟻の巣を観察している所に声を掛ける。

「あぁッ!私如きに声を掛けてくださる貴方は一体どなたなのかァ?」


【3】自PCで恋愛ゲー!?でのキャラ特性をどうぞ。

じまんぐ。


【4】自PCで恋愛ゲー!?でのツンデレ%を、オリジナルスパイスを加えて現して下さい。

ツン:0%
デレ:10%
カタり部:30%
じまんぐ:60%


【5】自PCで恋愛ゲー!?での強気特性をどうぞ。

じまんぐ。



【6】自PCで恋愛ゲー!?での好感度上昇の仕方についてどうぞ。

友情度に関しては適当にシバいていけばグングン上がります。
ただ愛情度に関してはユゥマの内面を抉るような選択肢を選んでいく必要がある上、
ユゥマの反応もいつもとたいして変わらないので一見すると解り辛い。
(ただし、その『内面を抉るような選択肢』の中にも好感度ダウンやフラグ消失等のトラップあり)


【7】自PCで恋愛ゲー!?での好みのタイプについてどうぞ。

シバいてくれる人。
いなくならない人。


【8】自PCで恋愛ゲー!?でのPCのツボ(萌えシチュ)についてどうぞ。

特殊イベント後、稀に『ユゥマ』としての口調をやめる瞬間。

「背負う荷物は少ないほどいい、そう思っていたんですがね…」


【9】自PCで恋愛ゲー!?での(トゥルー?)エンドについてどうぞ。

◆バッド(ある意味ノーマル)エンド1【騙り部】
・友情度一定値以上、愛情度一定値以下、特殊イベントフラグを立てていない


いつもの学校いつものUMA。
いつまでも変わらない日常。
校舎裏にはUMAのアホみたいな笑い声が響いていた。

「ふぁはははははァ!!さて、今日はどの様なプレイをお望みかァ!?」


※これより下のエンディングは特殊イベント『サングラスの能力者』『兄』を見ていないと発生しません。

・『サングラスの能力者』
ユゥマの愛情度が一定値以上の時、デート中に発生、ユゥマが見た事もないような憎悪に満ちた視線を向ける先には、サングラスを掛けた長髪の能力者の姿が。
イベント後「失礼しました。気になさらないで下さいませェ」という言葉に対して選択肢。
【気になる】→フラグ成立
【気にしない】→フラグ消失
【問いただす】→フラグ消失


・『兄』
『サングラスの能力者』後、決意に満ちた表情で別れ話を切り出してくるユゥマ。
理由を聞くと、どうやらサングラスの能力者は兄の仇らしい。
「私は、行かなくてはなりません。今までありがとうございました」と一礼し、去っていくユゥマに対して選択肢。
【ついていく】→イベント継続
【ついていかない】→バッドエンド2へ



◆バッドエンド2【何もできず】
・イベント『兄』で【ついていかない】を選んだ。


去ってゆくユゥマを見送ったあなたが次の日テレビで見たものは、
『バラバラにされて裏路地に捨てられていた高校生』
のニュースだった。



◆バッドエンド3【力なき正義は、無力】
・イベント『兄』で【ついていく】を選んだ。
・最終決戦で敗北。


力及ばず最終決戦に敗北したあなたとユゥマは、あえて止めを刺されず、
能力者としての力を失い、復讐を果たす事も適わず、無力さだけをただ抱えて慟哭した。



◆バッドエンド4【倒さなければならなかった悪】
・イベント『兄』で【ついていく】を選んだ。
・最終決戦に勝利。
・最終決戦後の止めを刺そうとするユゥマに対しての選択肢で【止める】を選んだ。


止めを刺そうとするユゥマの前に立ち塞がったあなた。
驚愕し、思わず手を止めるユゥマ。
そしてユゥマが武器を収めた瞬間、二人の腹を布槍が一直線に貫いた。
抱き合ったまま倒れ、意識が遠のく二人の耳にサングラスの男の嘲笑が響き渡る。

「ククク…ありがとな。わざわざ隙を作ってくれてよォ」



◆バッドエンド5【正義無き力は、暴力】
・イベント『兄』で【ついていく】を選んだ。
・最終決戦に勝利。
・最終決戦後の止めを刺そうとするユゥマに対しての選択肢で【止めない】を選んだ。


本懐を遂げ、仇の首を刎ねたユゥマ。
しかし仇は散り際に「これでお前も、俺と同じになったな…」と笑っていた。
仇を取った筈なのに、どこか晴れない表情のユゥマ。
その時、小学生くらいの少年が現れる。

「親父を殺したのは…テメェか?」

自分も、仇と同じ事をしていた事にショックを受けたユゥマは、少年の凶刃を避ける事が出来なかった。























ここまで、ただ見ている事しか出来なかったあなたの脳裏に、
見たことの無い景色と、優しげな男の声が響く。


『彼を、私の所へ。私が息絶えた場所へ…そこで、私の最期を…あなたになら、彼を救える…』

























◆ハッピーエンド【本当の名前】
・2週目以降である。
・全てのバッドエンドを見ている。
・特技『断末魔の瞳』をあなた、ユゥマが身に付けている。
・この状態でイベント『兄』にて追加される選択肢【殴ってでも止める】を選ぶ。


あなたは、彼がこれから向かう先で何が起こるか知っている。
あなたは、自分がどうすればいいかも、もう知っている。
復讐に赴こうとしたユゥマを止め、夢で見た景色の場所にユゥマを引っ張っていく。

「此処は…どうして、あなたが…」

そこは兄が息絶えた場所。
断末魔の瞳を使い、兄の最後と、本当の想いを視るユゥマとあなた。
断末魔の瞳が使えるという事は『兄はサングラスの男にではなく、ゴーストに殺されたという事』
自らの半生が、全くの無意味だった事に打ちひしがれるユゥマ。
しかし、ユゥマにはあなたがいる。
幾度もの悲劇を乗り越え、時間をも超えて、此処まで導いてくれた『あなた』がいる。
それは、抜け落ちた妄執を埋めるには充分すぎる存在だった。


―――――数日後。


いつもと同じ格好、いつもと同じ校舎裏。
ユゥマは呼び付けたあなたに対し、帽子を取り満面の笑みを浮かべて

「改めて『はじめまして』。俺の、名前は―――」

口パクに合わせてエンディングテーマが流れ始め、名前は聞き取れない。
しかしそこには、爽やかな風が吹いていた。



【10】自PCで恋愛ゲー!?バトンを渡したいPCを5人どうぞ。

(半狂乱で庭に穴を掘ってバトンを埋めている)
PR
【2007/02/19 16:32 】 | メモ | 突っ込み(3) | トラックバック(0)
<<巫女裏棒 | ホーム | 巫女恋愛>>
突っ込み
無題
じまんぐにブチフイタのはあたしだけじゃないはずよぅ!!

しゃべぇ、うっかり惚れるとこだったぜ・・・(by背後)

ついでに髪型も変えてみない?ハッピーエンドの最後で(はふはふ)

(半狂乱になって埋める様を激写)
【2007/02/19 18:54】| | 玖凪蜜琉 #9b12b159fd [ 編集 ]


無題
アカネ様スペース提供感謝感激ですゥ!

皆様ァ!是非感想書いてくださいませェ!
もっと私を見て下さいませェ!(露出狂)

>ミツル様
貴様ッ!サンホラーかッ!!
惚れちゃったらパレードに並んでしまいますよ?
【2007/02/19 21:33】| | UMA #2ab06cd59c [ 編集 ]


所で
サンホラービールって、何となく在りそうな気がしません?(どうでも良いです)

エンディングで髪型変えは素敵ですね。同意です。
こう、後ろで縛ったり、
某ハーレムさんの様に短くして逆立てたり(笑)

『断末魔の瞳』と言うシステム的な所を利用するのがニクイです。上手いです!

所で“仇”のグラサンさんに胸キュンなのは私だけですか?(何)

今後もスペース提供申請はお気軽にですよー
【2007/02/21 21:18】| | 赤金茜 #2ab03f6f00 [ 編集 ]


貴重なご意見の投稿















虎カムバック
トラックバックURL

前ページ | ホーム | 次ページ

忍者ブログ [PR]