忍者ブログ
  • 2017.09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 2017.11
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/10/19 03:41 】 |
【幻影の古戦場】妖狐の砦とふたつの勢力 仮プレ
仲良くなったら、次は裏工作。…キツい順列ですが…必要な事です。
…何、大丈夫。己を装うのは得意な方です。

◎作戦
先頭を切るあやめ様の隣を歩こうとします。可能ならお喋りを。
そして頃合を計り、こう提案致します。

「思うのですが、この人数が固まって見回るのは非効率です!どうでしょう、小回りが利き目立たぬ小柄な者を3名ほど先遣隊として出すと言うのは?」
自分が出たいと仰られましたら
「御自分の御立場をお考え下さいませ!」
危険だと仰られるなら
「年若くとも彼等精鋭を舐めて貰っては困ります。無事帰る位なら楽勝ですよ」
と返しましょう。

『先遣隊』が出ている間は、離れ過ぎず近辺見回りですね。
戻って来られましたら、表向きの報告の後元の見回りに。
本命の報告は隊列の真ん中で順繰りにこっそりと。

再度の先遣隊提案時にも「定期的に出るのは良いですね」と同意します。


◎戦闘
前衛に出ます。森羅呼吸で強化後、手加減は一切しません。
見目や向こうの発言で草月様が分かりましたら狙います。
あやめ様に戦意を煽る言葉を。
「恩を仇で返す詐欺師共に目に物見せてくれましょう!」
はは、我ながら酷い棚上げですが…


◎帰還
あやめ様に手傷がありましたら、道中謝り続けます。
「アレだけ啖呵を切って置いて守れない何て……申し訳ありません…」
本当に、ね…

草月様の処遇は捕虜として軟禁を主張します。
「貴重な情報源となります」
「無事に置けば、敵方への牽制にもなりましょう」
PR
【2009/11/12 00:17 】 | メモ | 突っ込み(0) | トラックバック(0)
<<【幻影の古戦場】戦火の山とみっつのオモイ:メモ | ホーム | 【幻影の古戦場】古の妖狐とひとつの砦:仮プレ>>
突っ込み
貴重なご意見の投稿















虎カムバック
トラックバックURL

前ページ | ホーム | 次ページ

忍者ブログ [PR]